5DAYS

DAY 0

( 1H )

1 自己紹介 (10分)

2 アルバイト登録 (20分)
 □アルバイト契約書の記入
 □提出物をもらう

 

3 BASIC (10分)
 □BASIC就業規則店舗情報の読み合わせ
 □身だしなみ確認
 □教育HPを教える

4 コンセプト説明 (10分)
 □MOVIE
 □プレジで説明

 

5 宿題を出す (10分)
 □サービスストーリー

      正式名称を覚えてくる

 

6 次回の工程確認

 その日いるスタッフの紹介 (10分)
 □研修規約書の説明、意志の確認

   □LINEに招待して自己紹介してもらう

提出してもらう

①通帳のコピー
②住民票
③シフト

​④研修規約書

配布する

① グランドカルテ
② 契約書1枚
③ 卓番表
  ( 44海老名/44町田 )
サービスストーリー

  ( 44海老名/44町田 )
プロダクトブック

研修規約書

​⑦ 隠語表

  ( 44海老名/44町田 )

⑧ メニューブック

DAY 1

( 5H )

①卓番表
②サービスストーリー
③プロダクトブック

持ち物

1 更衣室の使い方・身だしなみ

 ピカイチの押し方 (30分)  

 □お店の入り方

 □身だしなみ確認

 
2 テスト① 
(30分)

 □ISMの座学①

 □問題を見せて白い紙に解答してもらう

 □答え合わせ

   
3 サービスストーリー確認 (30分)    

 □【SS】ファーストコンタクト

      ( ▶   Lunch  /  Dinner  
 □【SS】お会計
 □【SS】お見送り

4 サービスストーリー実践 (30分)

 メニュー説明をメインで
        
   休憩 (30分)

5 トレンチワーク・グラス持ち方 (30分)

 □トレンチワーク (  

 □お皿3枚持つ  (  
 □グラスを片手で2個持つ  (  
 □グラスの下1/3を持つ

6 サービスストーリー実践  (30分)

  メニュー説明・提供をメインで 
        
7 商品説明勉強会  (30分)

 □全商品の商品説明
 □全商品の一緒に持っていくもの

     
8 質疑応答・振り返り    

DAY 2

( 5H )

1 座学②テスト② (30分)

 □ISMの座学②

 □問題を見せて白い紙に解答してもらう

 □答え合わせ


2 サービスストーリー (90分)

   商品提供をメインで

 □【SS】商品提供 (  


3 ハンディールール勉強  (30分)

 □オーダーテイクのルール (  


 休憩 (30分)

4 ハンディ操作習得 (60分)

 □ハンディの扱い方

 □ハンディの基本操作

 □バッシング


5 オーダーテイク実践 (メモ受け) (60分)

6 オーダーテイク実践 (ハンディ) (60分)

7 質疑応答・振り返り

DAY 3

( 5H )

1 座学③テスト③ (30分)

 □問題を見せて口頭で解答してもらう

 □答え合わせ


2 中間サービスとは (30分)

 □【中間】バッシング (  
 □【中間】BB交換 (  
 □【中間】おしぼり交換


3 サービスストーリー実践  (60分)

 全体通し


 休憩 (30分)

4 ハンディ応用操作 (60分)

 □ハンディ応用ー伝票発行
 □ハンディ応用ーテーブル変更
 □ハンディ応用―マイナス伝票

 

5 サービスストーリー実践  (90分)

 全体通し

6 質疑応答・振り返り

DAY 4

DAY 5

( 5H )

1 座学④⑤ホスピタリティ研修の説明 (15分)

 □ISMの座学

 □今までの振り返りとホスピタリティ研修の意味

2 ムービータイム (15分)

 □ムービーを見て感想をシェア

​  1() 2() 3(▶) 4(▶)

3 サービスストーリー (105分)
 □+アルファサービスストーリーの内容を説明

 □+アルファサービスストーリーの実践

 

 休憩 (30分)

4 エピソードの共有 (10分)

 □前半で「ありがとう」と言われたエピソードをシェア


5 サービスストーリー (150分)

 □+アルファサービスストーリーの実践

6 【Day5終了時】Trial useとクレドの説明 (10分)

 □Trial useのクレドを渡す。

 □卒業試験の日程を書き込む。

 □クレドの使い方を説明

Copyright © Keepwillgroup inc. All Rights Reserved.